04 2018

道路の構成


道路の真ん中が排水って、単純にいいと思う。敷地側に変な段差がつかないし。
そういえば、子供の頃、排水溝の蓋と蓋の間に大きな穴が空いていて(多分人の手を入れて取り外すため)その穴に脚が落ちてしまい、悲惨な擦り傷をつくったものだ/昭和なひとりごと。世の中のデザインが子供に優しくなかったんですかな。おかげで危険察知能力はついたのかも?





家づくり学校、追加募集中。→申込書はこちらからダウンロード
小野育代建築設計事務所のホームページ
関連記事

ひとりごと まち歩き まち

0 Comments

Leave a comment