12 2018

古代の村のような風景



ラコリーナ近江八幡、古代の村のような趣き。池のようにみえるのは水田で、従業員の皆で田植えをするそうです。ラコリーナ近江八幡はお菓子、たねやグループのフラッグシップ店で、たねやさん限定の道の駅みたいなところ。コンセプトが一貫して、四季や自然、農耕を感じる、、古い言い回しだとテーマパーク、、本来、テーマパークってこんなところかも。。奥に見える銀鼠色の切妻屋根の街並みも美しいです。ラコリーナツアーというのに参加すると、このテラスから風景が眺められます。

4/15(日)内覧会があります。詳しくはこちら
小野育代建築設計事務所のホームページ
関連記事

暮らしを楽しむ まち歩き 建築

0 Comments

Leave a comment